利用者の皆様へお知らせ

■「ピッ!」電子マネーが鳥飼仁和寺大橋有料道路で使えます。【西日本で初めて!】

コロナ禍におけるキャッシュレス化への取り組みとして、令和3年1月17日(日)正午(12時)から、100円の車両を対象(普通車、軽自動車、自動二輪車など)として、PiTaPa、ICOCA、WAON、nanacoなどの電子マネーにより通行料金がお支払いできるようになります。

ご利用に際しての留意点をまとめましたのでこちらをご確認ください。

 

■鳥飼仁和寺大橋有料道路の自転車通行料金が無料になります。

新型コロナウイルス禍における「新しい生活様式」への取り組みとして、令和2年12月1日(火)から令和4年3月31日(木)までの間、自転車通行料金の無料化(企画割引)を実施します。

詳しくはこちらからご確認ください。

 

■お客様サービス向上戦略2021を策定しました。

大阪府道路公社中期経営計画(2019年度~2021年度)にもとづき、お客様のニーズなどを踏まえ、コロナ禍における取り組みを含む安心安全で利便性の高い道路サービス提供のための道路公社の今後の事業方針を「お客様サービス向上戦略2021」として取りまとめました。

詳しくは、「お客様サービス向上戦略2021」をご覧ください。

 

■第二阪奈有料道路の移管に伴う回数通行券の廃止と払戻しについて(払戻受付終了:令和2年3月31日)

「第二阪奈有料道路」は、平成31年4月1日(月)にNEXCO西日本へ移管され、回数通行券はご利用できなくなりました。

使用されなかった回数通行券の払い戻しの受付につきまして、令和2年3月31日をもって終了いたしました。

 

 

  • すべて

  • お知らせ
  • キャンペーン・イベント
  • 工事による規制情報
  • 公社概要

  • 入札情報

  • よくあるご質問

「事故」「異常気象」による
通行止めの情報等はこちら

pagetop