公社概要

ごあいさつ

理事長ごあいさつ

 大阪府道路公社は、1983年(昭和58年)の設立以来、大阪・関西の幹線道路ネットワークの形成及び管理運営に携わり、2023年に設立40周年を迎えます。
 現在、公社では、国土軸を担う新名神高速道路と新大阪・梅田等の大阪都心を直結する箕面有料道路、淀川を渡河し大阪の環状機能を補完する鳥飼仁和寺大橋有料道路の2路線の管理運営を行っており、年間約750万台のお客様に24時間365日安全・安心で利便性の高い道路サービスの提供に努めております。
 具体的には、箕面有料道路におきまして、毎年春秋の2回、夜間通行止めによる施設の点検補修を実施するとともに、昨年11月には、大阪府警及び箕面市消防と合同で防災訓練を実施し、お客様の安全確保に万全を期しております。また老朽化が著しい設備の大規模更新や土砂災害対策の実施に向け検討を進めております。
 鳥飼仁和寺大橋有料道路におきましては、昨年事業許可変更を行い、新しいキャッシュレス決済サービスである「ETCX」を導入するとともに「まいど割」による料金割引を実施しており、このシステムを活用して更なる利用促進に努めてまいります。また、耐震対策の実施も急務であり、今後早期対応に努めてまいります。
 引き続き、厳しい経営環境の中においても、新型コロナウイルス感染拡大による新しい生活様式などお客様の多様なニーズに柔軟に対応するとともに、新技術の積極的な導入など、より一層水準の高い道路サービスを提供することにより大阪・関西の発展に寄与し、地域・社会から信頼されるよう日々の管理運営業務の中で様々な取り組みを行うことが求められています。
 そこで、この度、新しい中期経営計画(チャレンジ2024)を策定し、更に経営改善を進化させて参りますので、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
 2022年(令和4年)4月1日 大阪府道路公社理事長 芝池利尚

概要

名称 大阪府道路公社
設立団体 大阪府
設立年月 昭和58年4月
設立目的 大阪府の区域及び周辺地域等において、有料道路の維持・管理及び新設等を行うことにより、交通の円滑化を図り、住民の福祉の増進と産業経済の発展に寄与することを目的としています。
なお、当公社は地方道路公社法に基づき設立された特殊法人です。
代表者 理事長  芝池 利尚
組織 役職員23名(非常勤役職員含まず)組織図
所在地 本社MAP
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-18 NS21ビル4階
TEL:06-6941-2511
箕面有料道路管理事務所MAP
〒563-0252 箕面市下止々呂美183
TEL:072-769-6626
鳥飼仁和寺大橋有料道路管理事務所MAP
〒572-0076 寝屋川市仁和寺本町1-5-6
TEL:072-828-0621 / 072-828-0682

道路公社の位置づけ

 公社は、大阪府の区域及びその周辺の地域において、その通行又は利用について料金を徴収することができる道路の新設、改築、維持、修繕その他の管理を総合的かつ効率的に行うことにより、この地域の幹線道路の整備を促進して交通の円滑化を図り、もって住民の福祉の増進と産業経済の発展に寄与することを目的とし、1983年に地方道路公社法に基づく法人として大阪府により設立されました。
 公社は、道路公社及び有料道路制度を定めた道路整備特別措置法に基づき、府議会の議決を経て道路管理者である大阪府知事の同意及び国土交通大臣の許可を得た事業計画に基づき事業を実施しており、安全・安心で利便性の高い道路サービスを提供することはもとより、有料道路事業制度により、建設費を収益と費用の差額によって償還していくことが経営の基本です。

経営の基本的考え方

 今後の中長期的な公社経営を展望しますと、2027年に箕面有料道路は供用開始20年となり、本格的な大規模修繕・更新の時期に突入するとともに、同じ2027年に鳥飼仁和寺大橋有料道路は無料開放を迎え、管理体制の見直しなど、2027年は大きな節目の年になります。
 このため、鳥飼仁和寺大橋有料道路の無料開放を見据えて、必要な大規模修繕・更新や防災対策を着実に進めるとともに、料金収受コストの縮減や組織体制の見直しなど、さらに大胆な経営改善を行うことが求められます。
 このような中、公社を取り巻く社会情勢や目指すべき社会像を踏まえ、2021年1月策定の「大阪府都市整備中期計画」や2021年8月の「社会資本整備審議会 道路分科会 国土幹線道路部会」中間答申などに、新型コロナウイルス感染症を経験した今、人口減少、自然災害の激甚化・頻発化などのこれまでの構造的問題への対応状況を含め再検証し、来るべき新たな未来における国土幹線道路を飛躍させるための将来像が示されたことを受けて、今後の道路施策の方向性をしっかり見極め、中期経営計画では3つの基本方針に沿って取り組みを進めます。

      基本方針1:平常時・非常時を問わず機能を失わない安全・安心な道路
            (Safe Road)
      基本方針2:道路ユーザー等の生産性・快適性が向上するスマートな道路
            (Smart Road)
      基本方針3:社会環境の変化やインフラの老朽化に対応できる持続可能な道路
            (Sustainable Road)

大阪府道路公社 中期経営計画

3つの基本方針に基づく業務を進める中で、特に更なるコスト縮減、組織体制見直しによる人件費削減、利用促進の充実強化については、具体的な行動計画をもって強力に推進し、更なる経営改善を実施します。

大阪府道路公社 中期経営計画【チャレンジ2024】(2022年度〜2024年度】(2022年3月策定)

大阪府道路公社の取組み

◆お客様サービス向上戦略2022

大阪府道路公社中期経営計画(2022年度~2024年度)にもとづき、お客様のニーズなどを踏まえ、コロナ禍における取り組みを含む安全・安心で利便性の高い道路サービス提供のための道路公社の今後の事業方針を「お客様サービス向上戦略2022」として取りまとめました。

お客様サービス向上戦略2022(改訂作業中)

 

◆大阪府道路公社は、2015年9月の国連サミットで採択された17の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支持し、事業を通じて社会的課題の解決に取り組むことで、持続可能な社会の発展を目指します。

大阪府道路公社の取組み

◆2021年(令和3年)5月12日から14日にかけての箕面トンネル内点検作業

箕面トンネル内点検作業(春期)

 

◆大阪府道路公社優良建設工事等表彰制度 

    
令和3年度表彰

 

◆これからの予定

《箕面トンネル内点検作業(春期 4月26~27日予定)》

《箕面有料道路に関する学習会(冬期)》

事業概要

全体路線図

箕面有料道路

1. 道路の概要
路線名 一般国道423号
区間 箕面市坊島~箕面市下止々呂美(6.8km)
事業費 500億円
事業期間 平成10年度~平成19年度
供用開始年月日 平成19年5月30日
償還期間 40年
2. 交通量の推移

鳥飼仁和寺大橋有料道路事業

1. 道路の概要
路線名 府道八尾茨木線
区間 摂津市寝屋川市仁和寺本町(約0.7㎞)
事業費 102億円
事業期間 昭和58年度~61年度
供用開始年月日 昭和62年2月28日
償還期間 40年
2. 交通量の推移

役員報酬等

役員報酬等の支給額について

役員報酬等の支給額について(令和2年度実績)(PDF61KB)

大阪府道路公社役員の報酬等に関する規程

役員の報酬等に関する規程(PDF116KB)

決算資料

令和2年度の決算について(PDF 234KB)

令和2事業年度 貸借対照表(PDF 82KB)

令和2事業年度 損益計算書(PDF 65KB)

平成28年度から令和元年度の決算書類(PDF 287KB)

理事会開催状況

平成29事業年度

平成29年6月28日 平成28事業年度財務諸表及び決算報告書の承認を求める件 ほか
平成30年3月27日 平成30事業年度大阪府道路公社事業計画の承認を求める件 ほか

平成30事業年度

平成30年6月28日 平成29事業年度財務諸表及び決算報告書の承認を求める件
平成31年3月28日 平成31事業年度大阪府道路公社事業計画の承認を求める件 ほか

令和元事業年度

令和元年6月21日 平成30事業年度財務諸表及び決算報告書の承認を求める件 ほか
令和2年3月26日 令和2事業年度大阪府道路公社事業計画の承認を求める件 ほか

令和2事業年度

令和2年6月25日 令和元事業年度財務諸表及び決算報告書の承認を求める件 
令和3年3月29日 令和3事業年度大阪府道路公社事業計画の承認を求める件 ほか

令和3事業年度

        
令和3年6月25日 令和2事業年度財務諸表及び決算報告書の承認を求める件 
令和4年3月28日 令和4事業年度大阪府道路公社事業計画の承認を求める件 ほか

案内地図

「事故」「異常気象」による
通行止めの情報等はこちら

pagetop